このセラピ情報をすぐ知りたい方はこちら

セラピスト情報

【年齢】 20代後半

【身長】 160センチ中盤

【衣装】MB(マイクロビキニ)

【バストサイズ】 E〜Fカップ

【ルックス】ほんのりギャル系

メンエス店エリア

【場所】新宿某所(ブロマガ内にて公開)

体験談レポート

山手線駅のメンズエステ激戦区でございます。

165センチ近い身長、程よいムチムチ感がたまらない・・・

年齢の割にはギャルっぽくて明るい性格。明るくドライなエロトークに持ち込めばチャンスありか?と脳内で戦略を組み立てつつシャワーを浴びます。

シャワーから出ると、MB姿に早くもドキドキ。まさにバンヤヤヤイーン!

まずはソファに座って、手→肩→背中のマッサージの流れで大人しい施術からスタート。

ここで軽く攻めに転じてみる優男。

MBに収まらない彼女のOPIに目を奪われ、たまらずOPIをフェザータッチしてみます

優男「触り心地、、ヤバ(*´∀`*)」

セラピ「ヤダ〜、んんん…気持ちいいよ♡」

ここで一つ、メンエスあるある言っていいですか?

・・・ファーストタッチの反応を見てセラピの寛容度を判断しがち♪

ソファーでひとしきりイチャコラしたあとはマットに移動。

背中・肩甲骨、腰の指圧が上手です。

優男はセラピストが異常なほどに積極的な過剰をしてこない限りは、前半しっかりとマッサージしてもらうようにします

その後、施術は下半身へ・・・

4TB→カエル→仰向けになるわけですが、全身を使ったオイルドバドバマッサージは感涙モノ。

MBからはTKBがもろ出し状態ですので、優男のティンティンはFBK。

セラピのパンツもズレまくり、気づいたらSMT状態に…

このセラピストの攻略法アプローチ

  • ・マッサージに自信ありの様子なので、施術を受けてしっかり褒めるのが吉。またセラピとTKK以上の体験をする際に一般的に言えることですが、序盤からスケベ心を出さず、セラピの施術に対して敏感に反応しつつ、相手の出方を伺いましょう

※続きは下記の有料マガブロにてお届け!

※この体験は個人の感想です。すべての方が同様の体験を得られるとは限らない旨ご理解ください